投稿記事

アッサム&モカのパッケージ
ルピシアのグラン・マルシェ限定フレーバード紅茶、『アッサム&モカ』のレビューです。

キャッチコピー

『コクのあるアッサム紅茶に、なんとコーヒーをブレンドした新感覚のミルクティー。年間400種類以上のお茶を扱うルピシアのお茶のなかでも唯一、コーヒーをブレンドしている珍しい一品です』

原材料

アッサム&モカの茶葉

  • 紅茶(インド・スリランカ産)
  • コーヒー
  • 香料

飲んだ感想

 :★★★★
香り★★☆☆☆
渋み★★★★
コク★★★★

コーヒー豆
ルピシアで唯一コーヒーをブレンドしているという珍しい紅茶です。
(ルピシア・ボンマルシェで『コーヒーシナモン』という紅茶もありますが、あちらは香料のみです)
グラン・マルシェの時にしか販売していないので、ちょっと入手が難しいお茶。

ミルクティーが前提のお茶なのですが、ミルクを入れるとほんとにモカっぽい風味になります。
コーヒーと紅茶がこんなに合うとは知りませんでした。

濃く淹れるとアッサム紅茶のコクもしっかり感じられるので、モカコーヒーのようなミルクティーのような、不思議な感覚を味わえますよ。

砂糖はコーヒーシュガーを入れてもおもしろいかもですね。

グラン・マルシェ限定紅茶はもう一つカシスのミルクティー(ファルファローネ)もあったのですが、売り切れで買えず><。
次回はカシスのミルクティーも買ってみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly