投稿記事

出雲国の紅茶パッケージ
島根県は西製茶所の和紅茶、『出雲国の紅茶』のレビューです。

(ティーバッグ 10個パック入 or リーフ50g 税込432円)

キャッチコピー

西製茶所

『西製茶所が国産紅茶の製造を開始したのはその存在がほとんど忘れられてしまっていた1985年からです。酸化発酵を促進させてつくる紅茶は従来行っていた緑茶製造とは全く異なり、試行錯誤を経て製品化致しました。それから約30年の間、出雲で作り続けている国産紅茶です。「出雲国の紅茶」は比較的苦渋味が少なく、優しい風味が特徴です。そのためお砂糖なしでも美味しく飲んで頂けます』

原材料

出雲国の紅茶茶葉

  • 紅茶(島根県産)

飲んだ感想

 :★★★☆☆
香り★★☆☆☆
渋み☆☆☆☆
コク★★★☆☆

煎茶用の樹から生産した茶葉とのことで、典型的な和紅茶といった味です。
ほのかな甘味があり、渋み・苦味はほとんどありません。コクはアッサム種を薄くしたような感じで、キツくないので全体的に飲みやすいお茶ですね。
『紅茶の渋みが苦手だけど飲みやすいお茶を探している』という方は和紅茶がオススメですよ。

価格帯で見れば十分美味しいお茶だと思います。
レモンを入れるとものすごくスッキリとした味になるので、個人的にはレモンティーをオススメします。
レモンティー